Home > Tutorial > 板金

ベクトルドロー・レベルゼロ

ベンド(Bend)を作成します

ShreetMetal(板金)ワークベンチのチュートリアル001

記事作成日 2015-07-21
最終更新日

使用したFreeCADのバージョン

使用したFreeCADのバージョン

操作

スケッチします。

PartDesignワークベンチに切り替え、新規作成します。

xy平面にスケッチします。

1押し出します。
1押し出します。
Sheet Metal ワークベンチに切り替えます。
Sheet Metal ワークベンチに切り替えます。
面を選択します。
面を選択します。
ベンド(Bend)をクリックします。
ベンド(Bend)スケッチします。「Extends a wall a from a side face of metal sheet」をクリックします。
壁が追加されます。
壁が追加されます。
コンボビューのモデルツリーから、Bendを選択します。
コンボビューのモデルツリーから、Bendを選択します。
データタブを選択し、変更します。 形状が変更されます。
データタブを選択し、変更します。
スケッチします。

パラメータの説明

  • angleは、曲がる角度
  • gapは、壁との隙間
  • Invertは、曲げの向き
  • lengthは、壁の長さ
  • radiusは、曲げ半径
  • reliefdは、リリーフ深さ
  • reliefwは、リリーフ幅

gap(壁との隙間)とreliefw(リリーフ幅)は、特に理由がない限り同じ値にしたほうがいいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Home GetStart Function Tutorial

Copyright (C) 2011-2015 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」