Home > 機能 > 板金 

ベクトルドロー・レベルゼロ

FreeCADにSheetmetalワークベンチを登録する

新規作成日 2015-07-21
最終更新日

Sheetmetal(板金)ワークベンチとは、

Sheetmetalワークベンチ

板金加工品のモデリングを行うためのワークベンチです。モデルの展開も行えます。

FreeCADの追加のワークベンチ、Sheetmetal(板金)ワークベンチの機能は、標準状態では使用することができません。 そこで、このページでは、使える用にするための手順を紹介します。

参考サイト

フォーラムスレッド(外部リンク)

紹介動画(外部リンク)

Sheet metal Addon for FreeCAD(外部リンク)

ワークベンチの登録

標準では利用できないワークベンチなので、使うための準備が必要です。

ファイルをダウンロードしたのち、ファイルを解凍します。MODフォルダ内にSheetmetalフォルダを作成し、その中に、ファイルを入れておく必要があります。

ダウンロード

Download ZIP
右下にある「Download ZIP」をクリックしてダウンロードします。
ダウンロードしたファイルを解凍します。

ダウンロードしたファイルを解凍します。

Modフォルダ

FreeCADのインストールフォルダ内のModフォルダ、新しくSheetmetalフォルダを作成し、解凍したファイルの全てをそこにコピーします。

ダウンロードしたファイルを解凍します。

FreeCADを起動します。Sheet Metalワークベンチが作成されていることを確認します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Home GetStart Function Tutorial

Copyright (C) 2011-2015 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」