FreeCADのワークベンチと機能

新規作成日 2020-04-12
最終更新日

FreeCADの機能は、ツールとして提供され、ワークベンチと呼ばれるツールパレットに格納されており、ワークベンチを切り替えて様々な機能を行います。それぞれのツールは、スクリプトの見本という側面も持っています。

そして、標準のワークベンチと後から追加できる追加のワークベンチが存在し、追加のワークベンチは、アドオンマネージャーで、追加・削除・更新できます。

ワークベンチ

アドオンマネージャを使って、ワークベンチを追加する

アドオンマネージャ

アドオンマネージャは、コミュニティメンバーによって作成されたFreeCADの便利な追加ワークベンチとモジュールのコレクションです。インストール、アンインストール、更新を簡単に行うことができます。"

Partワークベンチ

蝶

立体を作成するための基本的なツールが含まれているワークベンチです。このワークベンチの機能は、複雑な機能が少ない分、エラーが発生しにくい特徴を持っています。

PartDesignワークベンチ

タツノオトシゴ

パラメトリック風なモデリングが行えます。FreeCADのモデルツリーは特徴的なので、他の3D-CADとは区別して把握することが重要です。機械部品のモデリングに適しています。

Sketcherワークベンチ

麦

立体のもとになるのはスケッチです。スケッチを作成するためのワークベンチです。

Assembly

松

複数の部品を組み合わせるためのワークベンチです。追加のワークベンチなので、アドオンマネージャを使って、追加する必要があります。

Draft

松

2D-CAD製図を行うためのワークベンチです。立体形状をパターン配置する際にも利用します。

Sheet Metalワークベンチ

松

板金モデリングをするためのワークベンチです。追加のワークベンチなので、アドオンマネージャを使って、追加する必要があります。

スクリプト

松

FreeCADのスクリプトは、操作を記録し、再生できます。スクリプト言語はPythonに準拠しています。

Image

松

Imageワークベンチでは、画像を平面に張り付けることができます。スケッチを作成する際に、画像を下絵として利用することができます。

TechDrawワークベンチ

松

3次元形状から2次元図面を作成するためのワークベンチです。同じ目的で存在していたDrawingワークベンチより機能強化されています。

DrawingDimensioningワークベンチ

松

Draftワークベンチでは、立体から寸法値を取得して、寸法線を追加することができません。寸法線を追加するためのワークベンチです。追加のワークベンチなので、アドオンマネージャを使って、追加する必要があります。

Fastenersワークベンチ

松

各種形状のネジやナットを挿入するためのワークベンチです。追加のワークベンチなので、アドオンマネージャを使って、追加する必要があります。

FEMワークベンチ

松

構造解析を行うためのワークベンチです。

目的別に理解する

それぞれのワークベンチに含まれるツールの中には、似たような違う機能が存在することがあります。違いを認識して適切なツールを使用すると、モデリングの効率が上がります。

FreeCADで、パターン複写を使用する

パターン複写

FreeCADでは、ミラー、円形状複写、配列状複写などのパターン複写は、特徴的な挙動をするため難解です。そして、複数のワークベンチにパターン複写と似たようなコマンドが存在します。FreeCADでパターン複写を行うために使用できる機能を整理しました。